姉御こと来ヶ谷唯湖のスリーブ発売!まだ続く来ヶ谷唯湖ミニスリーブ!

此花ルチアスリーブ発売!ルチアスリーブミニ登場!まだまだ登場ルチアスリーブ!

天王寺、オレとデュエルしろ!トレード希望リストニコニコ動画マイリスト

第5回茨城チャンピオンシップ終了しましたドラゴン欲しい物リスト
New report

2012年08月30日

デッキレシピ解説

デッキレシピはこちらの記事へ

12/09環境一発目という事で、自分はガジェを選択しました。
ガジェットを1枚でも引けば戦えるし、先攻ではギアギガントを擁立しアドバンテージで大差をつけ、
規制がかかったとはいえ相変わらず捲るだけでゲームを終わらせるパワーカード血の代償の存在が大きいと思いました。

《マシンナーズ・フォートレス》
手札で被ったガジェを誤魔化し、2500という高い打点、処理を難しくさせる2つの効果と弱い箇所がほぼありません。
フォートレスを難なく処理していた甲虫装機が規制されたのも大きく、ヒーロー絡み・ミラー・六武などのビートダウン系統のデッキ相手は
場にいるだけでかなりのプレッシャーになります。その為最初は1枚だったのですが、3枚に積み増しました。

《月読命》
ライオウを裏返して殴り倒せる、転移で丸儲けできる、トラゴのパワーを下げないアタッカーと色々シナジーはありましたが、
単体のカードパワーが高くなく、召喚権をガジェットと奪い合う結果に。これ抜いてメインデッキピッタリ40枚で良かったです。

《強制転移》
ミラーでの先攻ギアギガント・暗黒界相手のグラファなど、処理しにくいモンスターをそのまま奪ってこちらの戦力にしてしまう強力なカードです。
ガジェを送り込むのでアドバンテージの損失も少ないです。

《月の書》
汎用性が高いのですがカードパワーが高くなく、裏返してもガジェでは戦闘破壊出来ないモンスターが多かったので採用しませんでした。

《強欲で謙虚な壺》
ブリキンギョ・フォートレス・二重召喚からのエクシーズと特殊召喚を多用するため、浮くタイミングがかなり多くなり、それなら要らないだろうと考えた結果全部抜きました。

《リミッター解除》
ゲームを素早く決めるパワーカードですが、2戦目以降はミラフォや幽閉などの攻撃反応罠がガンガン飛んでくる上に、防御には全く役に立たない為泣く泣く抜くことに。

《貪欲な壺》
勿論撃てない訳では無いのですが撃てる時は大体こっちが有利な時で、不利な場面をひっくり返すカードでは無いと思い抜きました。

《強制脱出装置》
エクストラデッキから出てくるカード全般には強いです。ゼンマイン・マエストローク・スターダスト・シャイニング・ギアギガントなどを素早く処理する為に入れました。

エクストラデッキ
回し続けて15枚中12枚(ウロボロス・パール・ホープ・ショック・ギアギガント2・メロウガイスト・コーン号・ローチ・マエストローク・エメラル・ガンマン)は必須カードだと思いました。
残りの3枚はサイドの関係上キメラテックフォートレスと、フォートレス3枚なのでビッグアイ、必要な場面が出てきたのでホープレイを入れました。

サイドデッキ
変わったカードは《プロト・サイバー・ドラゴン》だけだと思います。
ミラーの後攻スタートでギアギガントを除去したり、カラクリ相手に投入して大量展開を返せるカードです。
ギアギガントでサーチも可能なのも○
posted by けーあい(K・I) at 01:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 遊戯王(デッキ)

2012年08月27日

東日本CS使用デッキ:マシンガジェット

モンスター(19枚)
月読命(ツクヨミ)
レッド・ガジェット×3枚
マシンナーズ・フォートレス×3枚
マシンナーズ・ギアフレーム
ブリキンギョ×3枚
トラゴエディア×2枚
グリーン・ガジェット×3枚
イエロー・ガジェット×3枚

魔法(11枚)
二重召喚(デュアルサモン)×3枚
大嵐
死者蘇生
強制転移×2枚
ブラック・ホール
サイクロン×3枚

罠(11枚)
奈落の落とし穴×2枚
聖なるバリア−ミラーフォース−×2枚
神の宣告
神の警告×2枚
血の代償
激流葬×2枚
強制脱出装置

エクストラデッキ
CNo.39 希望皇ホープレイ
No.11 ビッグ・アイ
No.16 色の支配者ショック・ルーラー
No.39 希望皇ホープ
No.50 ブラック・コーン号
イビリチュア・メロウガイスト
インヴェルズ・ローチ
ヴェルズ・ウロボロス
ガガガガンマン
ギアギガント X×2枚
キメラテック・フォートレス・ドラゴン
ジェムナイト・パール
ダイガスタ・エメラル
交響魔人マエストローク

サイドデッキ
エフェクト・ヴェーラー×2枚
フォトン・スラッシャー×2枚
プロト・サイバー・ドラゴン
マクロコスモス×3枚
次元幽閉×3枚
増殖するG×3枚
冥府の使者ゴーズ
posted by けーあい(K・I) at 20:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 遊戯王(デッキ)

2012年05月26日

【デッキレシピ】聖刻リチュア

モンスター(25枚)
聖刻龍−トフェニドラゴン×3枚
聖刻龍−シユウドラゴン×3枚
リチュア・ビースト×3枚
リチュア・アビス×3枚
マンジュ・ゴッド×3枚
シャドウ・リチュア×3枚
エレキテルドラゴン
エメラルド・ドラゴン
ヴィジョン・リチュア
イビリチュア・ガストクラーケ×3枚
アレキサンドライドラゴン

魔法(13枚)
大嵐
召集の聖刻印×3枚
死者蘇生
高等儀式術
月の書
儀式の準備×3枚
リチュアの儀水鏡×3枚

罠(2枚)
サンダー・ブレイク×2枚

エクストラデッキ
No.16 色の支配者ショック・ルーラー
No.25 重装光学撮影機(フルメタル・フォトグライド)フォーカス・フォース
インヴェルズ・ローチ
ジェムナイト・パール
セイクリッド・オメガ
セイクリッド・トレミスM7×3枚
ダイガスタ・エメラル
フォトン・ストリーク・バウンサー
交響魔人マエストローク
甲虫装機 エクサビートル
迅雷の騎士ガイアドラグーン
聖刻龍王−アトゥムス
竜魔人 クィーンドラグーン
基本的な動き
《イビリチュア・ガストクラーケ》
《リチュアの儀水鏡》
《聖刻龍−トフェニドラゴン》or《聖刻龍−シユウドラゴン》
この3枚を手札に揃えガストクラーケの儀式召喚の為にレベル6の聖刻をリリースする事で、場にガストクラーケとレベル6バニラドラゴンの2体を揃えます。
そして《セイクリッド・トレミスM7》をエクシーズ召喚し、墓地にある聖刻などのモンスターを拾い、また上記の3枚を揃えます。
この動きを繰り返し、場にモンスターを並べながらガストクラーケのハンデスで相手の返しの手段を削り取ります。

同様に強力なハンデスが可能なゼンマイと違い、相手の手札2枚を見てからその内の1枚をこちらが選べる為ランダムハンデスより強力です。


デッキパーツ解説・メインデッキ
《イビリチュア・ガストクラーケ》
前述の通り非常に強力なハンデス効果を持っています。しかし場にあるカードには干渉できません。
モンスターの除去や妨害はトレミス・フォーカス・バウンサーなどのエクシーズが、伏せカードに対しては2体の聖刻を使って踏みに行くプレイングが必要になります。

《シャドウ・リチュア》
このカードを手札から捨てる事でデッキから儀水鏡をサーチします。
儀式魔法のサーチはこのカードか《マンジュ・ゴッド》でしか行えず、
儀式召喚を連打する為にはトレミスでこのカードを墓地から拾う必要があるので、アビスで積極的にサーチします。
聖刻が手札にない時にリリースとして代用できる事も覚えておきましょう。
また、《リチュア・ビースト》で特殊召喚する事でランク4のエクシーズモンスターに繋げられます。

《ヴィジョン・リチュア》
こちらはデッキからリチュアと名の付いた儀式モンスターをサーチします。このデッキの場合ガストクラーケですね。
墓地にある儀水鏡の効果のお陰でガストクラーケは手札に1枚あれば十分なので、こちらはあまりサーチしないので1枚まで減らしました。

《リチュア・アビス》
デッキからリチュアと名の付いた守備力1000以下のモンスターをサーチします。
基本的にはシャドウをサーチしていきます。地味にレベル2なのでレベル4のモンスターと合わせて儀式のリリース要員になり場を空ける事があります。

《リチュア・ビースト》
《シャドウ・リチュア》を釣り上げてランク4のエクシーズモンスターを出していきます。使い方はそれぞれのエクシーズモンスターで後述します。
他にもアビスを釣り上げて再度サーチ効果を使ったりもします。

《マンジュ・ゴッド》
アビスとほぼ同じ動きをしますが、アビスと違いシャドウをサーチ出来ないので儀式召喚を複数行えない場合があります。
その代わり聖刻の効果でアレキサンドライドラゴンを特殊召喚し、それと合わせてランク4のエクシーズモンスターの召喚が狙えます。

《聖刻龍−トフェニドラゴン》《聖刻龍−シユウドラゴン》
通常の聖刻と違いレベル6の聖刻のみ採用してあります。儀式召喚のパーツが揃わない時でもバウンサーやトレミスが出せるのも馬鹿に出来ません。

《エレキテルドラゴン》《エメラルド・ドラゴン》
どちらか1種にすると《連鎖除外》を撃たれた場合展開が止まってしまう為、保険の意味で散らしてあります。

《アレキサンドライドラゴン》
マンジュと合わせてランク4エクシーズへのアクセスが可能になり、柔軟な動きが出来ます。
また手札に来てしまっても高い攻撃力を持っているので、ライオウなどのモンスターを殴りに行けます。

《大嵐》
邪魔な伏せを一掃出来ればこっちのもの。初手にあった場合無理に展開せず、相手に伏せを置かせてから大嵐を撃って展開を始めると、
大嵐でハンデスの枚数を増やしているとも考えられます。

《死者蘇生》
聖刻を特殊召喚してリリース要員にしたり、アビスを特殊召喚して効果を使ったりします。

《召集の聖刻印》
儀式召喚のリリース要員に聖刻を使った場合とそうでない場合の展開の差が大きいので、トフェニ・シユウ含めてフル投入します。

《儀式の準備》
単純に考えればガストクラーケとして扱えて、1度儀式召喚を成功させるとこれ1枚で2枚のパーツをサーチ出来ます。
儀式魔法が警告などのカードでカウンターされても、すぐにリカバリー出来るようになります。
墓地に儀式魔法がなくても発動出来ますが、デッキに儀式モンスターがいないと撃てなくなってしまうので注意が必要です。

《リチュアの儀水鏡》
デッキのキーカード。これが手札にないとお話になりません。
儀式の準備との兼ね合いがあるので、儀式召喚が出来ない時は墓地に置いておくのが基本です。

《高等儀式術》
言わずと知れた儀式魔法です。このデッキの場合、儀水鏡よりも優先度は劣りますが手札に聖刻がない弱い手札の場合に重宝します。
デッキにバニラがないと撃てなくなってしまいますが、1回しか儀式召喚が行えない手札で且つレベル6バニラを1枚引いている場合でない限りは、
気にせずにデッキからバニラを落としていいです。

《月の書》
邪魔な《ライオウ》や《フォトン・ストリーク・バウンサー》を裏にしたり、展開後の防御の為の伏せとしても、《エフェクト・ヴェーラー》メタとしても優秀な1枚です。

《サンダー・ブレイク》
手札コストが必要で運用が難しいですが、攻めるのに邪魔なモンスターや伏せカードを破壊して展開したり、展開後の防御用の伏せとして運用出来ます。
特に展開後は、儀水鏡の効果で墓地からガストクラーケを拾う事で手札コストを確保出来ます。


デッキパーツ解説・エクストラデッキ
《迅雷の騎士ガイアドラグーン》
使い終わったトレミスやアトゥムスの上に乗せます。
通常の聖刻と違いワンショットキルを目指すデッキではないので、このカードの活躍の場は少ないです。

《セイクリッド・トレミスM7》
このデッキで最も使用するエクシーズモンスターです。このカードの効果で墓地から聖刻かシャドウを拾って同じ展開を続けます。
場のモンスターもバウンス出来るので、エクストラデッキから出てくる相手モンスターに対しても有効な除去になります。

《フォトン・ストリーク・バウンサー》
トレミスを出してモンスターを拾っても儀式召喚が続かない場合、〆として立てます。
ホーネットともう1枚があれば返してくる甲虫装機相手に有効な一枚です。

《No.25 重装光学撮影機フォーカス・フォース》
こちらはバウンサーで倒せないような2700ラインのモンスターを倒す為に使います。


《聖刻龍王−アトゥムス》
儀式召喚の為のパーツが揃っていない時に、聖刻3枚を使ってランク6を2体立てます。
レダメが無く、ガストクラーケは素材に使えないので1枚に抑えてあります。

《甲虫装機 エクサビートル》
戦闘で破壊出来なかったりフォーカスの攻撃力を超えるようなモンスター相手に使います。
戦闘を介さない除去なので、相手の伏せカードを警戒してバウンサーやフォーカスより優先して使う時もあります。

《ジェムナイト・パール》
対オピオン用の一枚です。リチュア・ビースト1枚で出せます。

《セイクリッド・オメガ》
単体でも魔法・罠の除去を避けるアタッカーになりますが、トレミスの隣に立てると非常に強力です。
ブラックホールや激流葬もケア出来、より盤石な場になります。

《No.16 色の支配者ショック・ルーラー》
アレキサンドライを出してビーストを召喚するとレベル4が3体並びエクシーズ召喚出来ます。
返し手を削ぐ1枚としては最高峰のモンスターです。

《竜魔人 クィーンドラグーン》
効果で聖刻を蘇生してガストクラーケとエクシーズさせたり、手札のシユウを特殊召喚する事でランク6にアクセス出来ます。
隣にアトゥムスやガイアドラグーンを立てると、それらの戦闘破壊も防ぎます。

《インヴェルズ・ローチ》
マンジュ召喚から展開を始めた時に、アレキサンドライを出してトレミス+ローチの場が作れます。
オメガとどちらを立てるかはガストクラーケのハンデスの際に見た相手の手札の種類で決めましょう。

《交響魔人マエストローク》
対オピオン用でもあり、ビーストから立てる時に強い1枚。
防御用のカードが少ないので壁になれるこのカードは優秀です。

《ダイガスタ・エメラル》
バニラ蘇生効果を使えばエレキテルドラゴンを蘇生できます。
クィーンドラグーンと違い蘇生したモンスターでアタック出来るので、ビースト1枚で最大4300ダメージを与えられます。


デッキ価格
遊戯王☆カード検索さんを使わせて頂きました。
こうして見るとメインのモンスターにDTのカードが多い分聖刻より高いと思いましたが、
ごうけんを採用していないのでメインデッキの価格に大きな差はありませんでした。
やはりネックなのはエクストラデッキ。トレミスが絶対に3枚必要なのでここが厳しいところ。


応用パターン
まずは基本的な動きのお浚いです。
《イビリチュア・ガストクラーケ》+《リチュアの儀水鏡》+聖刻=1枚ハンデス+ランク6
これがこのデッキの基本的なパターンです。この動きに更に、
《リチュアの儀水鏡》or《シャドウ・リチュア》or《リチュア・アビス》or《儀式の準備》
の4枚のうちどれか1枚が手札にあると儀水鏡が手札に加わるので、トレミスを出して効果で素材のガストクラーケを落としてリリースした聖刻を拾い、
墓地の儀水鏡の効果でガストクラーケを手札に戻してやると、上記の3枚が再び揃いもう1枚ハンデスが可能になります。
儀式の準備は例外で、墓地の儀水鏡の効果を使わずともガストクラーケと儀水鏡を揃えられます。

また手札か墓地に《シャドウ・リチュア》が存在し
《聖刻龍−シユウドラゴン》or《聖刻龍−トフェニドラゴン》or《召集の聖刻印》
の3枚のうちどれか1枚がある場合は、トレミスでシャドウを拾い効果で儀水鏡をサーチし、儀水鏡でガストクラーケを拾うと基本パターンの3枚が揃います。
アビスでシャドウを積極的にサーチすると書いたのは、トレミスで墓地から拾える儀式魔法として扱うからです。

《マンジュ・ゴッド》が手札にある場合は、
《マンジュ・ゴッド》+《イビリチュア・ガストクラーケ》+《リチュアの儀水鏡》+聖刻=1枚ハンデス+ランク4+《イビリチュア・ガストクラーケ》
と聖刻の効果でアレキサンドライを特殊召喚するとランク4を立てる事が可能になります。
最大展開すると《セイクリッド・トレミスM7》×2体 《イビリチュア・ガストクラーケ》×1体 ランク4×1体が場に並びます。
相手のデッキジャンルによりますが、相手の手札にモンスターが多く残った場合はローチを、魔法・罠が多く残った場合はオメガを立てるのが理想です。

《リチュア・ビースト》と《シャドウ・リチュア》が揃っている場合は、アレキサンドライを含めた3体エクシーズでショックルーラーが先攻1ターン目から出せます。
《イビリチュア・ガストクラーケ》+《シャドウ・リチュア》+聖刻+《リチュア・ビースト》
=1枚ハンデス+《イビリチュア・ガストクラーケ》+《No.16 色の支配者ショック・ルーラー》
という事です。ハンデスの枚数はショックルーラーの素材の数の関係からトレミスを使っても2枚が限界ですが、
相手の手札を見ている為、止められると痛いカードの種類が分かり、ショックルーラーの宣言がより的確になります。


弱点・対策カード
コンボデッキである以上、デッキからサーチしてくるカードの採用が必然なので、ライオウがぶっ刺さります。
アレキサンドライの増加やフォトン・スラッシャーなどで退けないとまず勝てません。

増殖するGも非常に厄介です。儀水鏡にチェーンで撃たれると、リリースを聖刻以外のモンスターにしないと2枚ドローされてしまいます。

他にも儀式魔法にチェーンでマインドクラッシュを撃たれ《イビリチュア・ガストクラーケ》宣言をされた場合、儀式召喚が失敗してしまいます。
《イビリチュア・テトラオーグル》や《イビリチュア・マインドオーガス》の他のレベル6儀式リチュアを用意してやる必要が出てきます。

エフェクト・ヴェーラーも有効な1枚です。アビスやマンジュに撃ってパーツを揃えるのを抑えられます。
しかしいきなり儀水鏡から入られた場合が厄介です。手札を見られるのを嫌ってガストクラーケにヴェーラーを撃ってしまうと、
ガストクラーケでヴェーラーをハンデスされたのとほぼ同じ結果になってしまいます。
それをするくらいならガストクラーケでデッキに戻されるのを覚悟してヴェーラーを撃たず、続きのトレミスに撃ってやるのがいいと思います。
トレミスが妨害されると2回目の展開はまず出来ません。


最初はCGI等で数回当たった程度で「所詮コンボデッキだし、ゼンマイよりハンデス枚数少ないじゃん」と思っていました。
しかしアーサーさんが東海チャンピオンシップ2012で準優勝し、ArianRhodさんからレシピを貰って回し始めたら、
意外とパターンが多く強力な場を作り上げる事が出来、中々いいデッキだと思うようになりました。
ジグソーパズルを作り上げるような感覚に似ていて結構好きです。しかし先攻1ターン目から相手の手札に干渉するデッキなので、嫌われる傾向にあるのもまた事実です。
7月に《ヴィジョン・リチュア》《イビリチュア・ガストクラーケ》の米版がHA06で出ることが決まったので、コソコソパーツを集めているのですがトレミスが高い!w
最悪聖刻にシフトするのも可能なので、完成目指して地道に集めていきます。
posted by けーあい(K・I) at 10:26 | Comment(2) | TrackBack(0) | 遊戯王(デッキ)

2012年05月11日

中央杯・レジェンドチャンピオンシップ2012使用デッキ「インゼクータ」

モンスター(21枚)
甲虫装機 ホーネット×3枚
甲虫装機 ダンセル×3枚
甲虫装機 センチピード×3枚
甲虫装機 グルフ×3枚
甲虫装機 ギガマンティス
ダーク・アームド・ドラゴン
クリッター
カオス・ソルジャー −開闢の使者−
カードガンナー×2枚
エフェクト・ヴェーラー×3枚

魔法(11枚)
大嵐
死者蘇生
月の書
強欲で謙虚な壺×3枚
闇の誘惑
サイクロン×3枚
おろかな埋葬

罠(8枚)
神の宣告
神の警告×2枚
激流葬×2枚
リビングデッドの呼び声×2枚
サンダー・ブレイク

エクストラデッキ
No.12 機甲忍者クリムゾン・シャドー
No.16 色の支配者ショック・ルーラー
No.17 リバイス・ドラゴン
No.30 破滅のアシッド・ゴーレム
No.61 ヴォルカザウルス
インヴェルズ・ローチ
ヴェルズ・ナイトメア
ダイガスタ・エメラル
ラヴァルバル・チェイン
虚空海竜リヴァイエール
甲虫装機 エクサスタッグ
始祖の守護者ティラス×2枚
迅雷の騎士ガイアドラグーン
発条機雷ゼンマイン

サイドデッキ
ブラック・ホール
マインドクラッシュ×2枚
ライオウ×2枚
ライトロード・ハンター ライコウ×2枚
精神操作
聖なるバリア−ミラーフォース−
増殖するG×2枚
転生の予言
奈落の落とし穴×2枚
冥府の使者ゴーズ
posted by けーあい(K・I) at 00:38 | Comment(2) | TrackBack(0) | 遊戯王(デッキ)

2012年03月24日

サイドチェンジ案

対甲虫装機 自分先攻時
out
開闢 リビング 宣告
in
予言 奈落2
使うまでの準備と使った時の強さにムラのある開闢とリビング、打つとギガマンティス装備ダンセル+センチのよくあるパターンで即死してしまうので宣告も抜きます。
このデッキだとセンチを殴り倒せるモンスターが少ないので、絶対にセンチを場に出させない様に奈落を投入します。
予言については書く必要は無いでしょう。

対甲虫装機 自分後攻時
out
開闢 カードカー3 リビング サンブレ 宣告
in
ゴーズ G2 クロウ 予言 奈落2
後攻時だと召喚権を使ってしまい、更に効果が通っても場を空ける事になり、ライフを取られやすくなりがちなカードカーを全アウト。
サンブレもカードカーで手札をキープ出来なくなるので1枚アウト。
その代わりに相手の展開を抑止しつつ最低1枚はドロー出来るGと、Gと併用する為のゴーズ・クロウを投入します。

対聖刻
out
車3 ごうけん 月 サンブレ リビング 宣告 警告2
in
ゴーズ パキケ2 G2 ブラホ サイク ミラフォ 奈落2
ライフを使うカードを全てサイドに落として、パキケ+罠とG+ヴェーラー・ゴーズのセットで相手の攻めを抑止します。

対ラヴァル
out
開闢 カードカー3 操作 サンブレ 連鎖 宣告 警告2
in
ゴーズ パキケ2 G2 ブラホ ミラフォ 予言 奈落2
ラヴァルも聖刻同様です。罠を全てサイドに落として、淑女とキャノンを腐らせるのもアリかもしれません。

対ラギア 自分先攻時
開闢 ヴェーラー2 おろか 操作 連鎖 リビング 警告2
ゴーズ スノーマン3 ブラホ サイク ミラフォ 奈落2
とにかく腐るカードを抜いて、相手のマクロコスモスとモンスター除去を意識します。

対ラギア 自分後攻時
開闢 カードカー3 ヴェーラー2 おろか 連鎖 リビング 警告2
ゴーズ パキケ2 スノーマン3 ブラホ サイク ミラフォ 奈落2
相手の先攻ラビットからのラギアの除去を意識して、先攻時と若干違っています。
後はモンスターとマクロコスモス除去に専念します。

今メジャーなデッキ相手のサイドチェンジはこんな感じです。
対ラヴァルの勝率があまり良くないので、もっと練る必要がありそうです。
posted by けーあい(K・I) at 20:19 | Comment(1) | TrackBack(0) | 遊戯王(デッキ)

2012年03月23日

東京CS使用デッキ:インゼクータ

モンスター(20枚)
甲虫装機 ホーネット×3枚
甲虫装機 ダンセル×3枚
甲虫装機 センチピード×3枚
甲虫装機 グルフ×3枚
甲虫装機 ギガマンティス
ダーク・アームド・ドラゴン
カオス・ソルジャー −開闢の使者−
カードカー・D×3枚
エフェクト・ヴェーラー×2枚

魔法(11枚)
大嵐
精神操作
死者蘇生
月の書
強欲で謙虚な壺×3枚
闇の誘惑
サイクロン×2枚
おろかな埋葬

罠(9枚)
連鎖除外(チェーン・ロスト)
神の宣告
神の警告×2枚
激流葬×2枚
リビングデッドの呼び声
サンダー・ブレイク×2枚

エクストラデッキ
No.12 機甲忍者クリムゾン・シャドー
No.16 色の支配者ショック・ルーラー
No.17 リバイス・ドラゴン
No.30 破滅のアシッド・ゴーレム
No.61 ヴォルカザウルス
インヴェルズ・ローチ
ヴェルズ・ナイトメア
ダイガスタ・エメラル
フォトン・ストリーク・バウンサー
ラヴァルバル・チェイン
虚空海竜リヴァイエール
甲虫装機 エクサスタッグ
始祖の守護者ティラス
迅雷の騎士ガイアドラグーン
発条機雷ゼンマイン

サイドデッキ
D.D.クロウ
サイクロン
スノーマンイーター×3枚
フォッシル・ダイナ パキケファロ×2枚
ブラック・ホール
聖なるバリア−ミラーフォース−
増殖するG×2枚
転生の予言
奈落の落とし穴×2枚
冥府の使者ゴーズ
虫・聖刻・ラヴァル・ヴェルズラギアの4つを回していましたが、虫の対応力が高すぎて明らかに使うならコレしか無いと思いました。
ホーネットだけでなぐグルフでランク4以上のエクシーズにもアクセス出来るようになり、強い動きも増えてます。

《カオス・ソルジャー −開闢の使者−》
リビングがそんなに強くないので代わりに多段の攻めとして入れた1枚。ほわさんも入れてたし完全に使いたかっただけとも言います。
光属性モンスターはメインにヴェーラー2枚と、エクストラにバウンサー・ティラス・ショックルーラーしか入ってませんが、
カーDとごうけんフルのお陰でヴェーラーを引き込みやすいし、エクシーズで誤魔化せるのでそんなに気になりませんでした。

《ダーク・アームド・ドラゴン》
ただつよ。メイン奈落が減ってるお陰で通りやすくなったと思います。連鎖除外ぶち割ってどーん。

《甲虫装機 グルフ》
3枚にしました。
ホーネットとセットで地砕きかサイクロンにはなれるし、それを囮にして次のダンセルやセンチを通す
サンブレのコスト要員
単純に引き込みやすくしたかった
連鎖除外打たれた時にデッキ見せたくない
などの理由です。

《連鎖除外》
流行ってる以上打ち合いになるので入れざるを得ませんでした。

《フォトン・ストリーク・バウンサー》
1回も出ませんでした。聖刻戦で操作持ってる時にランク6欲しい場面があったので保険として。

《冥府の使者ゴーズ》
聖刻やラヴァル相手にサイドから投入します。Gとのセットが中々強力。

《増殖するG》
今回のMVP。聖刻戦で大活躍しました。ラヴァルやミラーの後攻スタートの時も入れます。
相手がこちらのドローを嫌って展開を抑えるなら上々、突っ張って来た相手にはヴェーラーやゴーズとの併用で無理矢理抑え、
潤沢な手札で返しに殺すのが理想です。打った後の展開を相手に委ねる形になりますが、手札から飛んでくるので避けようがないのも強みです。
聖刻はサイドからマクロコスモスを入れてくる事が多いですが、マクロを置いたままこちらの伏せを退けて展開するのは難しいので気にはなりませんでした。
遊戯王は特殊召喚を多用するゲームなので、それに干渉できるGが弱くなることはまず有り得ないというのが個人的な考えです。

《D.D.クロウ》
主にミラーで。食らった時の威力はかなり高いです。

《聖なるバリア−ミラーフォース−》
パキケを守る意味での採用です。大体セットで入れます。
posted by けーあい(K・I) at 05:10 | Comment(1) | TrackBack(0) | 遊戯王(デッキ)

2012年02月29日

俺流のヴェルズラギア

モンスター(15枚)
レスキューラビット×3枚
セイバーザウルス×3枚
ヴェルズ・ヘリオロープ×3枚
ヴェルズ・サンダーバード×3枚
ヴェルズ・カストル×3枚

魔法(14枚)
大嵐
侵略の汎発感染×2枚
月の書
禁じられた聖槍×3枚
強欲で謙虚な壺×3枚
ブラック・ホール
サイクロン×3枚

罠(11枚)
奈落の落とし穴×2枚
聖なるバリア−ミラーフォース−
神の宣告
神の警告×2枚
激流葬×2枚
マクロコスモス×3枚

エクストラデッキ
CNo.39 希望皇ホープレイ
No.16 色の支配者ショック・ルーラー
No.39 希望皇ホープ
No.50 ブラック・コーン号
イビリチュア・メロウガイスト
インヴェルズ・ローチ
ヴァイロン・ディシグマ
ヴェルズ・ウロボロス
ヴェルズ・オピオン×2枚
ヴェルズ・タナトス
ヴェルズ・バハムート
エヴォルカイザー・ラギア
ジェムナイト・パール
ダイガスタ・エメラル
嘘です。ガラムくんのヴェルズラギア使わせてもらって、ちょっと手を加えました。

《ヴェルズ・サンダーバード》
伏せがいっぱいあっても割と気にせず突っ込んでいけるいいモンスター。
名前はオピオン出せるから、属性も聖槍と合わせればカタストル倒せるから強いです。
先攻取ってサンダーバード召喚→ごうけん→サンダーバード効果がセコい。
ちょっとでも除去されると思ったら、とっとと逃げてオピオン等のエクシーズに繋げちゃいましょう。

《ヴェルズ・カストル》
手札で嵩張ってるヴェルズ達を纏めて場に出して、オピオンにするそこそこ便利なモンスター。
最悪カストル2枚でオピオン作ってもいいです。

《禁じられた聖槍》
大体サンダーバードを倒す為に殴ってくるので、そこをダメステで討ち取ります。
たまに飛んでくるラビットへの除去を避ける為にも。

《侵略の汎発感染》
オピオンからサーチして除去耐性を得る流れがメッチャ強いです。
オピオンの特殊召喚封じと汎発感染があるから、ラギアよりオピオンを優先して立てます。
聖刻やラヴァル相手は立ってるだけで超有利だし、虫相手にも1ターンなら汎発感染でホーネット交わせます。

《ブラック・ホール》《聖なるバリア−ミラーフォース−》《激流葬》
モン並んでる不利な状況を無理矢理ひっくり返す為にフル採用してみました。
自分が有利な状況だとミラフォ以外が邪魔になる事がやっぱりありました。
無理矢理チェーンで汎発感染撃って誤魔化したりもw

《スターライト・ロード》不採用
ぶっちゃけ嫌いだからです。後は大嵐食らっても何処までなら立て直せるかってのを見極める為って意味もありました。
入れるなら↑3種とオピオン抜いて、スタダと一緒に入れると思います。

《ヴェルズ・オピオン》
有り得んくらい強かったです。汎発感染が更に後押ししてます。
正直ラギア立てた回数よりオピオン立てた回数の方が多かったです。

《No.50 ブラック・コーン号》
死霊とかゼンマイン退けるのに使いました。やっぱ必要ですね。

《ヴァイロン・ディシグマ》
要らないかなと思ったら、グラファ退けられなくて死にそうになりました。

《ヴェルズ・バハムート》
んで、次のターンにラビットヘリオロープでコイツ出して、手札のカストル切ってグラファパクって勝ちました。

《ジェムナイト・パール》
相手のオピオンを殴り倒す為に使いました。デモチェにかからず殴れるのが笑えます。

《ヴェルズ・タナトス》《ヴェルズ・ウロボロス》《No.16 色の支配者ショック・ルーラー》
《CNo.39 希望皇ホープレイ》《イビリチュア・メロウガイスト》《ダイガスタ・エメラル》
使いませんでした。

スターターに入ってるマエストロークが欲しいかもしれません。セイバー素材にするしか無い場面でもカタストル倒せるし。
後はゼンマインとトラゴのコントロール奪取効果がメチャクチャ厳しいので、デモチェ欲しかったです。

ここまで書きましたが、大会では絶対使いません。
posted by けーあい(K・I) at 22:01 | Comment(2) | TrackBack(0) | 遊戯王(デッキ)

2012年01月07日

デッキレシピ解説

レシピはこっちの記事から。分けて書く意味は記事の水増しです。

・TG代行天使を選択した理由
デッキパワーの高さ・トリシューラの投げやすさ・ワンキルのしやすさから選びました。
あと今期一番使いたいカードの開闢が一番自然に入るからと言うのもw

・メインデッキ
モンスターは必要なものと、手札から妨害できるヴェーラー・増殖するG・トラゴエディアを選択しました。
魔法はブラホと増援なしくらい。ブラホはライオウ処理の為に絶対入れるから、それならメインでもいいじゃんという訳で。
トラゴエディアで相手の突っ張った攻めを止めてブラホで流すというのも。
罠も最小限に抑えました。警告は入れたかったけど、ヴィーナス以外にライフを払いたくなかったから入れませんでした。
宣告も同様の理由で抜こうとしましたが、ミラーマッチ以外で滅茶苦茶強いから結局続行。

・サイドデッキ
《サイバー・ドラゴン》
主にライオウと奈落を踏みに行くカード。通ったらビートダウンするし、退けられたら後続のヴィーナスやヒュペリオンを投げます。
後攻スタートの時の攻めの手数を増やすという意味でも必要だと感じました。

《ライオウ》
先攻スタートの時にほとんどのデッキ相手に入れます。

《スノーマンイーター》
ライオウ鬱陶しすぎるので。対ラギアやヒロビにも。

《増殖するG》
ゼンマイハンデスへの対抗策はもちろん、ミラー・カラクリなどの特殊召喚に頼るデッキ相手に。
よっぽどの事が無ければ1ドローで止められて終わりですが、無理してでも展開しないと負けてしまうから
攻めてくるような状況の場合には、ヴェーラーで急所を止めたりトラゴで攻撃を妨害します。
ただ相手の展開をぼーっと見てドローするだけだと意味が無いので、朱光やヴェーラー・トラゴゴーズフェーダーなどとの併用が望ましい構築だと思います。
ジャンフェスの時にリアさんに散々使われて鬱陶しかったから使う事を決めた1枚でした。

《D.D.クロウ》
リミリバ入ったインゼクターを光さんが使ってて、絶対知り合い周りで流行ると思ったから入れて行きました。

《転生の予言》
インゼクターやラヴァル相手に。特にラヴァルはクロウ1枚差し込んでも爆発に対応できないので、今なら絶対に必要だと思いました。

《連鎖除外》
ミラーやカラクリ、インゼクター相手に。バンバン打てるものではないと思うので1枚だけ。

《王宮のお触れ》
ラギアを始めとした罠デッキ相手に。サイクロンが鬱陶しいけどしゃあなし。

エクストラデッキ
エクシーズとトリシューラ、レベル5以下のシンクロは全部使いました。ブリュは操作でレベル4取って出せるので一応。
ローズもストライカーorアース+ヴィーナス+球で出せるし、ワンダー+球でも。

ブラックミストが最近のイチオシです。カタスとかスタダ食い散らかしました。
posted by けーあい(K・I) at 17:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | 遊戯王(デッキ)

2012年01月06日

J-SPEEDチャンピオンシップ使用デッキ「TG代行天使」

モンスター(24枚)
増殖するG
創造の代行者 ヴィーナス×3枚
神秘の代行者 アース×3枚
神聖なる球体(ホーリーシャイン・ボール)×3枚
マスター・ヒュペリオン×3枚
トラゴエディア
クリッター
カオス・ソルジャー −開闢の使者−
エフェクト・ヴェーラー×2枚
TG ワーウルフ×3枚
TG ストライカー×3枚

魔法(11枚)
大嵐
精神操作
死者蘇生
月の書
強欲で謙虚な壺×3枚
ブラック・ホール
サイクロン×3枚

罠(5枚)
奈落の落とし穴×2枚
神の宣告
激流葬
ダスト・シュート

エクストラデッキ
A・O・J カタストル
No.17 リバイス・ドラゴン
No.30 破滅のアシッド・ゴーレム
No.96 ブラック・ミスト
TG ハイパー・ライブラリアン
TG ワンダー・マジシャン
アームズ・エイド
ガチガチガンテツ
キメラテック・フォートレス・ドラゴン
スクラップ・ドラゴン
ダイガスタ・フェニクス
ブラック・ローズ・ドラゴン
虚空海竜リヴァイエール
氷結界の龍 トリシューラ
氷結界の龍 ブリューナク

サイドデッキ
D.D.クロウ
サイバー・ドラゴン×2枚
スノーマンイーター×3枚
ライオウ×3枚
王宮のお触れ×2枚
増殖するG×2枚
転生の予言
連鎖除外(チェーン・ロスト)
posted by けーあい(K・I) at 15:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 遊戯王(デッキ)

2011年11月05日

TGカオス

モンスター(27枚)
冥府の使者ゴーズ
ローンファイア・ブロッサム
ライトロード・マジシャン ライラ×2枚
ライトロード・ハンター ライコウ
トラゴエディア×2枚
デブリ・ドラゴン
ダンディライオン
ダーク・アームド・ドラゴン
スポーア
グローアップ・バルブ
クリッター
キラー・トマト
カオス・ソルジャー −開闢の使者−
カオス・ソーサラー×3枚
カードガンナー×2枚
エフェクト・ヴェーラー
TG ワーウルフ×3枚
TG ストライカー×3枚

魔法(9枚)
貪欲な壺
大嵐
精神操作
死者蘇生
光の援軍
ワン・フォー・ワン
ブラック・ホール
スケープ・ゴート
おろかな埋葬

罠(4枚)
激流葬
リビングデッドの呼び声×2枚
ダスト・シュート

エクストラデッキ
A・O・J カタストル
TG ハイパー・ライブラリアン
TG ワンダー・マジシャン
アーカナイト・マジシャン
アームズ・エイド
エンシェント・フェアリー・ドラゴン
シューティング・クェーサー・ドラゴン
スクラップ・ドラゴン
スターダスト・ドラゴン
フォーミュラ・シンクロン
ブラック・ローズ・ドラゴン
マジカル・アンドロイド
虚空海竜リヴァイエール
氷結界の龍 トリシューラ
氷結界の龍 ブリューナク
・コメント返信続きを読む
posted by けーあい(K・I) at 23:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 遊戯王(デッキ)

2011年09月18日

しみず杯使用デッキ:ジャンド

モンスター(24枚)
冥府の使者ゴーズ
終末の騎士
ローンファイア・ブロッサム
ライトロード・マジシャン ライラ
ライトロード・ハンター ライコウ×2枚
ドッペル・ウォリアー
デブリ・ドラゴン
ダンディライオン
ダーク・アームド・ドラゴン
スポーア
ジャンク・シンクロン×2枚
グローアップ・バルブ
クリッター
キラー・トマト
カオス・ソルジャー −開闢の使者−
カオス・ソーサラー×3枚
カードガンナー×2枚
エフェクト・ヴェーラー
BF−精鋭のゼピュロス

魔法(10枚)
貪欲な壺
大嵐
増援
精神操作
死者蘇生
光の援軍
ワン・フォー・ワン
ブラック・ホール
スケープ・ゴート
おろかな埋葬

罠(6枚)
奈落の落とし穴×2枚
激流葬
リビングデッドの呼び声×2枚
ダスト・シュート

エクストラデッキ
A・O・J カタストル
C(チェーン)・ドラゴン
No.39 希望皇ホープ
TG ハイパー・ライブラリアン
アーカナイト・マジシャン
アームズ・エイド
インヴェルズ・ローチ
エンシェント・フェアリー・ドラゴン
スクラップ・ドラゴン
スターダスト・ドラゴン
フォーミュラ・シンクロン
ブラック・ローズ・ドラゴン
虚空海竜リヴァイエール
氷結界の龍 トリシューラ
氷結界の龍 ブリューナク

サイドデッキ
D.D.クロウ×2枚
クローザー・フォレスト
サイクロン×3枚
スノーマンイーター
マインドクラッシュ×2枚
ライオウ×2枚
ライトロード・マジシャン ライラ
次元幽閉×2枚
霊滅術師 カイクウ
ジャンドと言ってもジャンク2のドッペル1だからなぁ・・・w
昔の間隔で言うと、所謂「スタン」かも。
とにかくソーサラーがどのデッキ相手でも強い。特に暗黒界相手。
それと前環境から入ってる終末ゼピュロス。弾圧禁止だから来った方がいいんだけど、
どうしてもホープローチ使いたくて踏み切れない。

それとデブリでレベル1チューナー釣ってドッペル特殊、Cドラ経由トリの構えが結構好きです。
posted by けーあい(K・I) at 00:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 遊戯王(デッキ)

2011年09月07日

TGアンデット

試作品その2。
モンスター(26枚)
冥府の使者ゴーズ
馬頭鬼(めずき)
魂を削る死霊×3枚
ライトロード・マジシャン ライラ
ライトロード・ハンター ライコウ×2枚
トラゴエディア×2枚
ダーク・アームド・ドラゴン
ゾンビキャリア
ゾンビ・マスター
ゴブリンゾンビ×3枚
グローアップ・バルブ
クリッター
カオス・ソルジャー −開闢の使者−
エフェクト・ヴェーラー
TG ワーウルフ×3枚
TG ストライカー×3枚

魔法(10枚)
大嵐
精神操作
死者蘇生
光の援軍
闇の誘惑
ブラック・ホール
サイクロン×3枚
おろかな埋葬

罠(4枚)
激流葬
リビングデッドの呼び声×2枚
ダスト・シュート

エクストラデッキ
A・O・J カタストル
A・O・J ディサイシブ・アームズ
No.16 色の支配者ショック・ルーラー
No.30 破滅のアシッド・ゴーレム
No.39 希望皇ホープ
TG ハイパー・ライブラリアン
TG ワンダー・マジシャン
インヴェルズ・ローチ
スクラップ・ドラゴン
スターダスト・ドラゴン
ブラック・ローズ・ドラゴン
虚空海竜リヴァイエール
蘇りし魔王 ハ・デス
氷結界の龍 トリシューラ
氷結界の龍 ブリューナク
ソーサラーを諦めたらこうなりました。
ストライカーゴブゾンの流れはキレイなんだけど、如何せんレベル6シンクロが強くない。
それとストライカーキャリアってのが多発してたんで、ダイガスタ・フェニクスが欲しいかも。
posted by けーあい(K・I) at 23:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | 遊戯王(デッキ)

2011年09月02日

カオスアンデ

何でもかんでもカオス付けりゃいいってもんじゃねーぞ!
モンスター(25枚)
冥府の使者ゴーズ
馬頭鬼(めずき)
魂を削る死霊×2枚
ライトロード・マジシャン ライラ
ライトロード・ハンター ライコウ×2枚
ピラミッド・タートル
トラゴエディア×2枚
ダーク・アームド・ドラゴン
ゾンビキャリア
ゾンビ・マスター×2枚
ゴブリンゾンビ×3枚
グローアップ・バルブ
クリッター
カオス・ソルジャー −開闢の使者−
カオス・ソーサラー×3枚
エフェクト・ヴェーラー×2枚

魔法(11枚)
大嵐
精神操作
生者の書−禁断の呪術−
死者蘇生
光の援軍
闇の誘惑
ブラック・ホール
サイクロン×3枚
おろかな埋葬

罠(4枚)
奈落の落とし穴×2枚
激流葬
ダスト・シュート

エクストラデッキ
A・O・J カタストル
A・O・J ディサイシブ・アームズ
No.16 色の支配者ショック・ルーラー
No.39 希望皇ホープ
TG ハイパー・ライブラリアン
イビリチュア・メロウガイスト
インヴェルズ・ローチ
インフェルニティ・デス・ドラゴン
スクラップ・ドラゴン
スターダスト・ドラゴン
ブラック・ローズ・ドラゴン
マジカル・アンドロイド
蘇りし魔王 ハ・デス
氷結界の龍 トリシューラ
氷結界の龍 ブリューナク
天使とライロ流行ってんなら《A・O・J ディサイシブ・アームズ》投げるデッキがいいべ

死霊解除だしアンデ使うべ

禁止解除記念に開闢とソーサラーも入れるべ

トリシューラ強すぎウゼェ ←今ココ

嵐サイク3でまず始まりそうだから、適当に1枚置くだけじゃ的にしかならない。
だからトリシューラを手札から止められる朱光とヴェーラーは今期の鍵なのかな。
あとゴーズトラゴも強い。特にクリッターゴブゾン特攻が攻めの一手になるトラゴが。
死霊ダストマイクラで全力ハンデスしに行っていいかもしれない。
posted by けーあい(K・I) at 23:26 | Comment(1) | TrackBack(0) | 遊戯王(デッキ)

2011年07月31日

デッキ解説とコメント返信

・メインデッキ
所謂リミリバデブリの基本モンスター達に加えて、安定のトマト、パワーカードのダムド、
ダメ押しにも切り返しにも使える万能カードソーサラーを投入し、終末ゼピュロスのコンボも。
鉄蟹さんのデッキを見せてもらって入れてみたゼピュロスですが、
弾圧はもちろんリビングリミリバや効果使用済みのソーサラーを戻したりと中々いい動きしてくれました。

魔法も大体のところを押さえているはず。貪欲は被ると弱いし、トップメタの六武に打てるまでゲームが長引かないので1枚に。
シンクロにエクシーズと幅広い処理方法があるので精神操作を投入しました。コントロール奪うカードはやっぱり強い。

罠も必要最低限の5枚。
弾圧は大体のデッキにぶっ刺さるのでメチャクチャ強かったです。当然自分の首も締めるので上手く使わないとならないですが。
代行天使にメインから勝てるようになったのが一番大きかったです。

エクストラデッキ
15枚に抑えるのが本当に難しいデッキでした。
ジャンドほどレベル5シンクロが出やすい訳ではないので、カタストルはアウト。
フォーミュラもギリギリの2枚。リヴァイエールはどう見ても強いし、自分のぶん回しルートが広がるから抜く訳にもいかず。
最近強いと思うのがエンシェント・フェアリー・ドラゴン。暗黒界の門を叩き割ってグラファの前で守備で置くのが地味に強いです。
後はNo.39 希望皇ホープ。ゼピュロスやらライラ、レベル4に上げたスポーアを素材にローチ引っぱたきに行く場面が結構ありました。
フェアリーもホープもメインデッキでは数の少ない光属性を補ってソーサラーのコストになってくれます。

サイドデッキ
ライボルでライブラフォーミュラやシエンその他の場を一気に崩そうと考えてたのですが、引かなかったので活躍なし。
パペプラもなんだかんだ召喚権を使わないで攻めの手数を増やせるので、1枚だけ差しておきました。
代行天使には当たらなかったのですが、ヴェーラーでアースヴィーナスの効果を止めたり奈落で落としたり。

・コメント返信
続きを読む
posted by けーあい(K・I) at 18:44 | Comment(1) | TrackBack(0) | 遊戯王(デッキ)

しみず杯使用デッキ:弾圧デブリ

モンスター(23枚)
終末の騎士
ローンファイア・ブロッサム×2枚
ライトロード・マジシャン ライラ×2枚
ライトロード・ハンター ライコウ
トラゴエディア
デブリ・ドラゴン×2枚
ダンディライオン
ダーク・アームド・ドラゴン
スポーア
グローアップ・バルブ
クリッター
キラー・トマト×2枚
カオス・ソーサラー×3枚
カードガンナー×2枚
エフェクト・ヴェーラー
BF−精鋭のゼピュロス

魔法(12枚)
貪欲な壺
精神操作
死者蘇生
光の援軍
月の書
ワン・フォー・ワン
ブラック・ホール
ハリケーン
スケープ・ゴート
サイクロン×2枚
おろかな埋葬

罠(5枚)
激流葬
王宮の弾圧
リミット・リバース×2枚
リビングデッドの呼び声

エクストラデッキ
C(チェーン)・ドラゴン
No.39 希望皇ホープ
TG ハイパー・ライブラリアン×2枚
アーカナイト・マジシャン
アームズ・エイド
エンシェント・フェアリー・ドラゴン
シューティング・クェーサー・ドラゴン
スクラップ・ドラゴン
フォーミュラ・シンクロン×2枚
ブラック・ローズ・ドラゴン
虚空海竜リヴァイエール
氷結界の龍 トリシューラ
氷結界の龍 ブリューナク

サイドデッキ
D.D.クロウ×2枚
エフェクト・ヴェーラー
サイファー・スカウター×2枚
パペット・プラント
ライトニング・ボルテックス
砂塵の大竜巻×2枚
神の警告×2枚
聖なるバリア−ミラーフォース−
奈落の落とし穴×2枚
冥府の使者ゴーズ
マジで悔しいのでこのデッキ持ってCS出に行くまである。
posted by けーあい(K・I) at 03:47 | Comment(1) | TrackBack(0) | 遊戯王(デッキ)

2011年06月24日

Rewrite発売記念

Rewriteを完全クリアするまでブログ更新はしないことは、火を見るより明らか。
もともと更新してない?

Exactly(その通りでございます)

image-20110624131650.png
ダークソウルの安定感が偉い。
フォルトロールやボガートを適宜サーチ出来るから、事故が起きにくい。
もちろんチューナーもサーチ可能。
後はがトムズで手札刈り取ってやれはgood game.

image-20110624131840.png
バリア入れたインフェルニティ。
インデスの後ろにバリアインブレとかセコい。
日本ならローチやリヴァイエールも出ます。
有り得んくらいパワー高い。

image-20110624131902.png
テング入りスクラップ。
テングの場持ちの良さは異常。お陰でビーストが活きてくる。
もちろんブレイカーも優秀。奈落踏んでくれるだけでも十分仕事してる。

image-20110624131913.png
セフィロンライロ。セフィロンクリスティアが楽しいのでオススメ。

image-20110624131923.png
墓守の召喚師を入れた墓守。
ネクロバレーを張れない対戦がまず無いから、Sinサイエンも大活躍。
posted by けーあい(K・I) at 13:29 | Comment(2) | TrackBack(0) | 遊戯王(デッキ)

2011年03月03日

スキドレアンデ

モンスター(19枚)
龍骨鬼
馬頭鬼(めずき)
神獣王バルバロス×3枚
魂を削る死霊
ピラミッド・タートル×3枚
ダーク・アームド・ドラゴン
ゾンビキャリア
ゾンビ・マスター
ゴブリンゾンビ×3枚
TG ワーウルフ×2枚
TG ストライカー×2枚

魔法(8枚)
死者蘇生
月の書
強欲で謙虚な壺×3枚
ブラック・ホール
サイクロン×2枚

罠(13枚)
奈落の落とし穴×2枚
盗賊の七つ道具×2枚
聖なるバリア−ミラーフォース−
神の宣告
次元幽閉×2枚
激流葬
王宮の弾圧
スキルドレイン×3枚

エクストラデッキ
A・O・J カタストル
A・O・J ディサイシブ・アームズ
TG ハイパー・ライブラリアン
TG パワー・グラディエイター
TG ワンダー・マジシャン
インフェルニティ・デス・ドラゴン
スクラップ・ドラゴン
スターダスト・ドラゴン
ダークエンド・ドラゴン
デスカイザー・ドラゴン
ブラック・ローズ・ドラゴン
蘇りし魔王 ハ・デス
大地の騎士ガイアナイト
氷結界の龍 トリシューラ
氷結界の龍 ブリューナク
スキドレバルバしてりゃ勝てんだろうシリーズその2
と言いつつ、ストライカー+ワーウルフ+ゴブゾンでトリシューラぶん投げようともしています。
モン切れを起こさないようにすることがスキドレ入りデッキの重要な点だと思うので、
それなりにしぶといチューナーのストライカーは割と合っている気がします。
ただし自身をサーチ出来ないので、ワーウルフも採用。ラッシュライノでもいいかもしれないけど。
posted by けーあい(K・I) at 23:26 | Comment(1) | TrackBack(0) | 遊戯王(デッキ)

2011年03月02日

植物TG

モンスター(18枚)
ローンファイア・ブロッサム×2枚
ダンディライオン
スポーア
グローアップ・バルブ
クリッター
TG ワーウルフ×3枚
TG ラッシュ・ライノ×3枚
TG ストライカー×3枚
TG サイバー・マジシャン×3枚

魔法(11枚)
貪欲な壺×2枚
精神操作
死者蘇生
月の書
ワン・フォー・ワン
ブラック・ホール
スケープ・ゴート
サイクロン×2枚
おろかな埋葬

罠(11枚)
聖なるバリア−ミラーフォース−
神の宣告
神の警告×2枚
激流葬
リミット・リバース×3枚
リビングデッドの呼び声
TG1−EM1×2枚

エクストラデッキ
A・O・J カタストル
TG ハイパー・ライブラリアン
TG ハルバード・キャノン
TG パワー・グラディエイター
TG ブレード・ガンナー
TG ワンダー・マジシャン×2枚
アームズ・エイド
スクラップ・ドラゴン
スターダスト・ドラゴン
フォーミュラ・シンクロン×2枚
ブラック・ローズ・ドラゴン
氷結界の龍 トリシューラ
氷結界の龍 ブリューナク
フォーミュラ1ドローしつつ《TG ワーウルフ》出したかった訳です。
《TG ラッシュ・ライノ》と《TG1−EM1》が強かった。
posted by けーあい(K・I) at 23:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | 遊戯王(デッキ)

2011年02月28日

スキドレ墓守

モンスター(16枚)
墓守の末裔
墓守の偵察者×3枚
墓守の司令官×3枚
墓守の暗殺者(アサシン)
神獣王バルバロス×3枚
Sin(シン) スターダスト・ドラゴン×2枚
Sin サイバー・エンド・ドラゴン×3枚

魔法(12枚)
禁じられた聖槍
強欲で謙虚な壺×3枚
王家の眠る谷−ネクロバレー×3枚
王家の生け贄×2枚
闇の誘惑
サイクロン×2枚

罠(12枚)
魔のデッキ破壊ウイルス
盗賊の七つ道具×3枚
聖なるバリア−ミラーフォース−
神の宣告
王宮の弾圧
闇のデッキ破壊ウイルス
トラップ・スタン
スキルドレイン×3枚
・コンセプト
《スキルドレイン》や《王家の眠る谷−ネクロバレー》で相手の行動を妨害しつつ、
《神獣王バルバロス》や《Sin スターダスト・ドラゴン》、《Sin サイバー・エンド・ドラゴン》で一気に殴り切ろう!

《Sin サイバー・エンド・ドラゴン》
永続効果せいで《王家の眠る谷−ネクロバレー》若しくは《スキルドレイン》が場にないと自壊してしまいますが、
現状のカードプールで恐らく一番召喚が簡単な高攻撃力モンスター。その数値はなんと4000。
2回直接攻撃すれば相手を倒せると書くと如何に高いかが分かって頂けるでしょう。
適当な攻撃表示モンスターを叩いても、2000以上のダメージが見込めます。

《Sin スターダスト・ドラゴン》
こちらは《Sin サイバー・エンド・ドラゴン》より攻撃力は格段に下がりますが、フィールドを守る効果と攻撃力2500。
パッと出せる打点としては十分な数値。

《神獣王バルバロス》
もはや《スキルドレイン》のお供と言っても差し支えないモンスター。
ただ召喚してアタックするだけではなく、3体リリースの誘発効果も《墓守の偵察者》のお陰でたまに使えるのも○

《墓守の偵察者》
墓守の優秀なモンスター。高い守備力に特殊召喚効果と弱い点がありません。

《墓守の末裔》&《墓守の暗殺者》
《墓守の偵察者》から呼んでこれる選択肢として。
前者は除去効果で邪魔な伏せやモンスター破壊、後者は《魂を削る死霊》などの壁モンスターを起こしたり、
守備力が低いモンスターを寝かせることで戦闘破壊が見込めます。

《墓守の司令官》
《王家の眠る谷−ネクロバレー》と合わせて6枚体制。《強欲で謙虚な壺》の登場のお陰で、素早いサーチが可能になりました。

《王家の眠る谷−ネクロバレー》
言わずと知れたフィールド魔法。置いておくだけで結構な数のカードを妨害します。

《王家の生け贄》
今期からめでたく準制限入りした強力ハンデス魔法。
これで相手のモンスターをたたき落として、《Sin サイバー・エンド・ドラゴン》の攻撃を2回通して勝ち。とても簡単です。

《強欲で謙虚な壺》
この手のデッキならどんどん入れていきたい魔法カード。《スキルドレイン》、《王家の眠る谷−ネクロバレー》、《王家の生け贄》、
《墓守の司令官》、《神獣王バルバロス》、《Sin サイバー・エンド・ドラゴン》と拾ってきたいカードは沢山あります。

《禁じられた聖槍》
《Sin サイバー・エンド・ドラゴン》や《神獣王バルバロス》に飛んできた除去に合わせて発動してやりましょう。
高打点モンスターにとって一番脅威な《強制転移》も避けられます。

《スキルドレイン》
ここ最近は効果モンスターが中心のゲームになっているので、このカードを打つだけで大抵のデッキの動きは鈍ります。
そこに《Sin サイバー・エンド・ドラゴン》や《神獣王バルバロス》を投げ込んでやれば・・・!

《盗賊の七つ道具》
《禁じられた聖槍》と同じで、高打点モンスターに飛んでくる《神の警告》、《奈落の落とし穴》などなどを無効にすればこっちのもの。

《魔のデッキ破壊ウイルス》&《闇のデッキ破壊ウイルス》
サクリファイス・エスケープ!
もし万が一除去を避け切れなかったら、このカードで逃げます。後者がちょっと打ちづらいですが、リターンはどちらも大きいです。
posted by けーあい(K・I) at 23:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | 遊戯王(デッキ)

2011年02月25日

六武衆サイドボーディングその2

こちらの続きです。
対デブリダンディ
先攻時
in 抹殺の使徒 連鎖除外2 王宮の弾圧out ハリケーン 心鎮壷2 神の警告
こちらも門結束道場で場をある程度作ってから、各種罠で妨害する形を取ります。
後攻時
in ブラック・ホール 抹殺の使徒 激流葬 連鎖除外2 王宮の弾圧
out ハリケーン 六武衆の結束3 心鎮壷2
有りっ丈の除去を積んで、場のモンスターの展開を適宜抑えていきます。デブリ相手には基本的にシンクロはあまり使わず、露払いでモンをどけてライフを
一気に削る事で勝つのが多かったです。その為には活人剣術は3枚必要だなと感じました。
対代行天使
先攻時
in 次元幽閉 奈落の落とし穴2 連鎖除外 王宮の弾圧
out 諸刃の活人剣術 心鎮壷2 神の警告2
アースやヒュペリオン、クリスティアをとにかく除去出来るカードを投入します。
ここでも弾圧が活躍します。特殊召喚妨害はやっぱり強い。
後攻時
in ブラック・ホール 激流葬 次元幽閉2 奈落の落とし穴2 連鎖除外 王宮の弾圧
out 六武衆の結束3 諸刃の活人剣術3 心鎮壷2
とにかく先に出てきたアースや後続のクリスティアの除去を考えました。どちらも連鎖除外を1枚しか入れていないのは、除去対象がアース以外いないので2枚目が
打てないだろうという考えです。

六武衆は先攻時と後攻時の動きがガラリと変わってくるので、それに合わせるように
サイドから入れるカードと抜くカードを考えるのが大変でした。
大寒波は是非積みたいカードだったのですが、打った後どう相手の場を崩すかを
模索して一度ぶん投げたりもしましたw
禁止カード化するって制限改定情報も相俟って、使い納めという形になりました。

六武の門が制限になり確実に弱体化はしましたが、シエン・結束・活人剣術と強力なカードはまだ沢山あります。
紫炎の道場の登場でまだまだ活躍が見込めるジャンルなので、来期の活躍に期待したいところです。
posted by けーあい(K・I) at 19:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 遊戯王(デッキ)