姉御こと来ヶ谷唯湖のスリーブ発売!まだ続く来ヶ谷唯湖ミニスリーブ!

此花ルチアスリーブ発売!ルチアスリーブミニ登場!まだまだ登場ルチアスリーブ!

天王寺、オレとデュエルしろ!トレード希望リストニコニコ動画マイリスト

第5回茨城チャンピオンシップ終了しましたドラゴン欲しい物リスト
New report

2005年10月19日

サイドのお話。

ちゃん様のサイドの記事を見て見直し。
見直すデッキはサイカリバー(9/24津田沼オーガ大会)

ちょっと前のデッキになっちゃってますが、まぁその辺はご勘弁。


対ビートダウン(ミラーマッチ含)
・相手が裏守備セットを多用しない場合
《抹殺の使徒》1〜2 → 《地砕き》1〜2 or 《奈落の落とし穴》
・サイカリバーミラーマッチ
《遺言状》or《抹殺の使徒》 → 《和睦の使者》

こんな所でしょうか。対ビートダウンでの変更は元々少ないですが。


対ロックバーン
《地砕き》《洗脳−ブレインコントロール》《収縮》《遺言状》 → 《クロス・ソウル》2《氷帝メビウス》《人造人間−サイコ・ショッカー》
《炸裂装甲》or《奈落の落とし穴》 → 《王宮のお触れ》 or 《砂塵の大竜巻》

裏守備セットが自然と多くなるロックバーンに対して、発動する機会が減るカードを抜き、
相手モンスターを除去しつつ、伏せ破壊を行う《氷帝メビウス》、
罠カードが多いロックバーンに対して有効な《人造人間−サイコ・ショッカー》召喚に繋げられる《クロス・ソウル》を採用。
相手の罠カードの採用状況から、《王宮のお触れ》《砂塵の大竜巻》の採用。


対除去ガジェット
《抹殺の使徒》2(+《遺言状》) → 《クロス・ソウル》1〜2《氷帝メビウス》
(《奈落の落とし穴》 → 《砂塵の大竜巻》)
《聖なる魔術師》 → 《首領・ザルーグ》

デッキの性質上、ガジェットデッキには腐ってしまう《抹殺の使徒》を抜いて、
ロックバーン同様モン除去と伏せ破壊を同時に行うギミックを採用。
また、《サイバー・ドラゴン》や《賢者ケイローン》等が採用されている為、
全く効かない訳ではないが《奈落の落とし穴》を抜き、伏せ破壊の《砂塵の大竜巻》採用も検討。
他にも、手札のガジェットを狙っていける《首領・ザルーグ》の採用もアリ。


対1キル
・デビフラ、サイドラ1キル系
《地砕き》《収縮》《遺言状》 → 《和睦の使者》3

このタイプは《ハリケーン》《大嵐》で伏せを除去してくるので、それに合わせられる《和睦の使者》採用。
ただ、サイドラ1キルは《人造人間−サイコ・ショッカー》で伏せを封じてくる(と聞いた)ので有効とは言い難い模様。
その場合は《クリボー》の採用が考えられる。

・三原式(サイポエンジン採用系)
見てもらえばお分かりだろうが、この系統のデッキはメタ外と考え対策はしていない。
(津田沼大会での流行デッキが、戦士等のビートダウンと聞いた)
大会店舗の環境でほとんど見かけないデッキは、切り捨てて他のデッキの対策を重点的に行うのもひとつの考えだと思う。
「怖いから一応対策しておくか・・・」と貴重なサイドスペースをわざわざ減らすようなことになってしまうかもしれないからだ。
(大会が終わった後の結果からでしか、上記の考えの当たり外れは分からないが)

「メタを読む」とはそういうことではないだろうか。
もし当たってしまった場合は仕方ないと割り切るしかない。

対策を考えるなら、《神の宣告》3を採用か。
(この場合、《お注射天使リリー》はデッキアウト)


こんな感じでしょうか。
サイドチェンジ後のデッキがガタガタにならないように、考えて入れ替えるのも必要ですね。


posted by けーあい(K・I) at 04:42 | Comment(0) | TrackBack(1) | 遊戯王(雑記)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

優良記事の紹介(10)
Excerpt: ■公認大会規定改正[ルール・新情報] 公認大会規定(公式HP) はとやルール(略式)の3ターン制をより練ったものが適用されました。 公認大会規定がいかに守られていないかは遅延行為について【第一章】で述..
Weblog: 遊戯王フロンティア
Tracked: 2005-10-20 19:59
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。