姉御こと来ヶ谷唯湖のスリーブ発売!まだ続く来ヶ谷唯湖ミニスリーブ!

此花ルチアスリーブ発売!ルチアスリーブミニ登場!まだまだ登場ルチアスリーブ!

天王寺、オレとデュエルしろ!トレード希望リストニコニコ動画マイリスト

第5回茨城チャンピオンシップ終了しましたドラゴン欲しい物リスト
New report

2007年09月01日

Wi-Fiで遊戯王

久々の更新なのに毒吐きです。読者の皆様には申し訳ない。

こっちが勝ち確定の時に何の躊躇も無く切断してくる阿呆はワイファイなんてやるな、CPUとでもやってて欲しい。
レーティングがどうとか、引きがどうとかじゃない。相手に失礼だって事を考えて欲しい。
シングル10戦やって4戦は切られる。酷い時は半分以上切断されたと言う話を聞く。

挙句の果てには、切断してもレーティング下がらないチートやら、禁止カードをたっぷりと使うチートデッキもいる。
開闢やら終焉入れたり、ドローカードとエクゾディア積んだデッキとかが例。
前者なんか完全に自分勝手なチートだし、後者に至っては何がしたいのか分からない。何で定められた禁止・制限リストでプレイしようとしないのか。

ここまでプレイヤーの質がひどいと、新規ユーザーなんて増えやしない。
こんな状況だから、マッチ戦やる気なんて起きる訳も無い。
ワイファイやった事がある人は本当に切断という行為について考え直して欲しい。
posted by けーあい(K・I) at 15:50 | Comment(11) | TrackBack(0) | 遊戯王(雑記)
この記事へのコメント
以前も匿名?で書かせていただいた者ですが、おっしゃる通りでございます。

私の場合はデッキ5枚でエクゾディアとか喰らいました。そこまでして勝ちたい神経が私には理解不能です。まさに「何がしたいのか分からない」です。

勝利確定での切断はもはや定番ですね。なかなかプレイングのある人間がやると余計に苦しい気分です。
Posted by とくめーさん at 2007年09月02日 01:28
初めまして。Bloo−Dと申します。
Wi−Fiはポケモンで切断の悪どさを味わったことがあるため、同感です。
負けると分かっているならサレンダーすればいいではないですか。
そんな機能がついているのですから。
ちなみに、遊戯王WCS2007にて禁止ドローを山積みして現世と冥界の逆転でデッキ破壊する悪人と戦って敗れた事があります。
切断・チートはなくなって欲しいです。
Posted by Bloo−D at 2007年09月05日 16:43
いますよねぇ…俺も10戦やれば3〜4回は切断されます…とどめさす瞬間に切られるとその試合に使った20分位自分の時間奪われてるんですよね…停電とかなら仕方ないけど…意図的な切断を対処する方法ないですかねぇ…
Posted by キラ【NGマン】 at 2007年09月07日 11:24
俺は切断者がいなくならない限り切断はやめないよ。
俺は普通に対戦してて、切られた回数>切った回数だから別にいいと思うし。
Posted by というか at 2007年09月25日 09:27

俺は万引きする奴がいなくならない限り万引きやめないよ。
俺は普通に生活してて、友達が万引きした回数>自分が万引きした回数なら別にいいと思うし。
Posted by 通りすがり at 2007年10月14日 18:31

それのなにがいけないんだ(あ
Posted by 通りすがり at 2007年11月10日 02:37
通りすがりのものです。
切断を防ぐ方法…、友達コードしかないですかね。
Posted by makki at 2007年11月21日 20:39
所詮ゲームのことなのに、万引きと比べるとか頭逝ってるだろ・・・
Posted by あ at 2007年11月23日 20:15
所詮切断する奴は消防or厨ですからねぇ
教育がなってない。としか言いようがありません
Posted by bro at 2008年11月11日 18:24
所詮ゲームのことなのに、教育がなんたらって頭逝ってるだろ・・・。
Posted by    at 2009年05月25日 20:10
レーティングが1500以上やグラフが小さいのに豪華な服装、逆にグラフが最大なやつは、切断や改造などをしているやつが多いというより改造野郎。即勝利やエクゾディアの5枚積みでレーティングが150ぐらい下がるとマジでやる気をなくす。700以上超えると20、30ぐらいしかたまらないから本当に改造や切断は許せない。こういうやつは社会のごみだ。
Posted by Gg at 2011年07月13日 22:51
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/53534031
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック