姉御こと来ヶ谷唯湖のスリーブ発売!まだ続く来ヶ谷唯湖ミニスリーブ!

此花ルチアスリーブ発売!ルチアスリーブミニ登場!まだまだ登場ルチアスリーブ!

天王寺、オレとデュエルしろ!トレード希望リストニコニコ動画マイリスト

第5回茨城チャンピオンシップ終了しましたドラゴン欲しい物リスト
New report

2006年10月28日

大会使用デッキ/フラビート

やっと公認大会で使った・・・調整に散々時間費やした割にはw

「フラビート/40枚」
モンスター(20枚)
魔導戦士 ブレイカー
死霊騎士デスカリバー・ナイト×3枚
魂を削る死霊
マシュマロン
デビル・フランケン×3枚
サイバー・ドラゴン×3枚
クリッター
キラー・トマト×3枚
E・HERO エアーマン×3枚
D−HERO ディフェンドガイ

魔法(15枚)
貪欲な壺
天使の施し
大嵐
早すぎた埋葬
強制転移
月の書
巨大化×2枚
押収
ハリケーン×2枚
サイクロン
エネミーコントローラー×3枚

罠(5枚)
破壊輪
聖なるバリア−ミラーフォース−
死のデッキ破壊ウイルス
激流葬
リビングデッドの呼び声

融合デッキ
アルカナ ナイトジョーカー
ガトリング・ドラゴン
サイバー・エンド・ドラゴン
サイバー・オーガ・2
サイバー・ツイン・ドラゴン
サイバー・ブレイダー
デス・デーモン・ドラゴン
ドラゴン・ウォリアー
ナイトメアを駆る死霊
闇魔界の竜騎士 ダークソード
異星の最終戦士
青眼の究極竜(ブルーアイズ・アルティメットドラゴン)
双頭の雷龍(サンダー・ドラゴン)
魔人 ダーク・バルター
竜魔人 キングドラグーン

サイドデッキ
ホルスの黒炎竜LV6×3枚
ホルスの黒炎竜LV8
王宮のお触れ×3枚
我が身を盾に×2枚
砂塵の大竜巻×3枚
和睦の使者×3枚


ビートダウンに《デビル・フランケン》《ハリケーン》《巨大化》を混ぜ込んだデッキ。
隙あらばフラから色々呼び出してトドメ狙いに行く。

ぽけたんのホルフラと構築シェア・・・って言うよりは、
SNSであげられてたホルフラを参考に作って、ぽけたんからトマトの採用を促されたって流れか。

《キラー・トマト》
その採用を薦められたカード。エアーだろうがゴーズだろうが場を繋いで壁になる。
手札がよかったら即《デビル・フランケン》特殊召喚、それでなくても《クリッター》《魂を削る死霊》がいる。

《D−HERO ディフェンドガイ》
最近のお気に入り。《E・HERO エアーマン》から呼び出せる《死のデッキ破壊ウイルス》の生け贄って事で。
《冥府の使者ゴーズ》の攻撃を止めたりもするので、意外とバカにはできない。
1ドロー効果をどう発動させないで使うかが鍵。

《エネミーコントローラー》
ビートダウン同士なら横向けて叩けばいい。ガジェと違って《サイバー・ドラゴン》を《E・HERO エアーマン》で殺せるようになる。
《デビル・フランケン》での詰めの範囲もグッと広くなるが、《冥府の使者ゴーズ》に対しては弱いのがネック。

《強制転移》
コントロール奪取はバカにできない。《キラー・トマト》もいるし、《冥府の使者ゴーズ》はウザったいし。


サイドはホルフラチェンジ。ビートダウン以外のデッキだった場合にチェンジする。
ビートダウン相手なら、上級の《ホルスの黒炎竜 LV6》を抱えるより殴りあった方が早い。
例外は帝コン。お触れホルスを完成させても、《雷帝ザボルグ》で潰されるし《ホルスの黒炎竜 LV6》が帝に勝てないので分が悪い。
暗黒界絡みなら魔法潰せば動けないし、チェーンバーンやらネクロその他は魔法・罠潰しで黙らせる。
要はモンスター頼みのデッキならチェンジ無しって事で。

《異次元の女戦士》《D.D. アサイラント》はエネコンで、それ以外のカードは《我が身を盾に》
ヘタに《ホルスの黒炎竜 LV8》で裏守備を殴らなければ、《執念深き老魔術師》で死ぬ事も無い。
《死霊騎士デスカリバー・ナイト》で適宜潰していくのもアリだが、《魂を削る死霊》には注意。
共存できるはずが無いデスカリとホルス8を場に並べてしまい、お触れホルスを解除させる隙を与えてしまうから。


後は融合デッキ。
《青眼の究極竜》:《サイバー・エンド・ドラゴン》では足りない範囲もあるので、やっぱり必須。
《サイバー・エンド・ドラゴン》:裏守備叩いて一気にライフを刈り取れる。
《サイバー・ツイン・ドラゴン》:基本
《アルカナ ナイトジョーカー》:主に《ホルスの黒炎竜 LV8》キラー。魔法を1枚でも握ってれば、《ガトリング・ドラゴン》より確実に討ち取れる。
《ガトリング・ドラゴン》:除去
《サイバー・オーガ・2》:使うタイミングはあんまりないけど、攻撃力3800以上のモンスターがいれば《青眼の究極竜》よりダメージは増える。
《サイバー・ブレイダー》:色々使う・・・かもしれない
《デス・デーモン・ドラゴン》:変異からなら出すかもしれない
《ドラゴン・ウォリアー》:激流ミラフォ封じ・・・と言っても、フラからだとライフ無いのでそうそう使わない
《ナイトメアを駆る死霊》:たまに変異から出てこれる壁
《闇魔界の竜騎士 ダークソード》:ウザイモンスターを根こそぎ除外
《異星の最終戦士》:主にスリーエフ相手に出す。あんまり最近見ないけど
《双頭の雷龍》:すいません数合わせです・・・《おジャマ・キング》入れたほうがいいかも
《魔人 ダーク・バルター》:変異・・・使わねーしなあ
《竜魔人 キングドラグーン》:手札から《ホルスの黒炎竜 LV6》出して速攻《ホルスの黒炎竜 LV8》へ。
対象に取れなくなる効果も地味に強い。ホルス8の横のキングドラグーンとか気持ちが悪い。
posted by けーあい(K・I) at 20:19 | Comment(3) | TrackBack(0) | 遊戯王(デッキ)
この記事へのコメント
《アルカナ ナイトジョーカー》で《ホルスの黒炎竜 LV8》狩り・・・?
Posted by K at 2006年10月31日 20:53
11月3日ふげんどうで遊ぼうと思うんですけど、けーあいさんもいきませんか、まぁ、無理ですよね。
Posted by ガチロウ2世 at 2006年11月02日 16:25
Kさん>
お触れ張ってあって手札に魔法があれば、《ガトリング・ドラゴン》よりか《ホルスの黒炎竜 LV8》を除去しやすいかなーと思ったのです。
収縮エネコンを2連発とかされたら流石に無理ですがw

ガチロウ2世くん>
行けなくてごめんねー。
移転前より遠くなってるから、気軽に行きにくいんだ・・・
Posted by けーあい at 2006年11月07日 17:11
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。